喉元事案 hitori_bochi’s diary

妻の病気の事、自分の生きる意味。明けない夜はない。

やっぱり…

治験薬……効果薄れ…。

予感と言うモノは恐ろしい…。

 

初の標準治療へ…。

 

不安はMAX。でも、立ち止れない。

 

妻を守りたい。

 

大丈夫。問題ない。

俺をなめるなよ。ガン。

掛け替えのない日々

久し振りのブログ。

大きな事件も無く平穏と言えば平穏。

長男の中学生生活がスタートし本当に忙しい。

勉強、サッカー、フットサル、

遊び、恋愛…(^_^;)。

リア充とはこの事か?本当に羨ましいくらいの

充実ぶり。中学生で初めての定期テスト

いわゆる、中間テスト。

学年で18/240位^ ^…正直ビビりました。

あんまり勉強してないのに…

このまま走り切って欲しい。

Jリーグのアカデミーは叶わなかったけど

目標にしている高校に行って

大好きなサッカーをやって欲しい。

娘ちゃんは、近頃メキメキ成長してて

勉強、フットサル、ヒップホップダンス

どれもレベルが上がってきてる。

末恐ろしいくて、親としては嬉しい悲鳴。

さらに、バスケットボールも学校の

部活に入って楽しんでる。更に今年から

初の学級委員になって…すごいよ。

内気な娘ちゃんだと思ってたら…

全然、お兄ちゃんと同じキャプテンシー

あるタイプなんだ……何より気が強い。

父は安心です(^^)

末っ子の坊は、なんと5歳にしてサッカークラブに入りました。お兄ちゃんと同じでクラブチーム。そこそこうまいよ。将来がとても楽しみだわ。きっと周りを驚かせる選手になるんだろうなぁ…

そして、妻はありがたい事に至って元気。

薬がとても良く効いてて、治験も順調に進んでる。副作用も殆ど無いけど、少し太って来たかな…歳のせい…では無くて副作用らしい…。

今の時点で9ヶ月の治験継続。

先日の診察では問題ないものの、マーカーが

少しづつ上がってきてる……。

でも、基準値以内。薬を飲みはじめて良く効いてる頃も少し上がっていたから…大丈夫と信じたい。

 

で、本日、小林麻央さん…。お疲れ様。

住む世界は全く違うけど、子供も同世代で

胸が張り裂けそうな思いです。

旦那さんの気持ちも…………。

残される側は切ない……。

でも、真央さんはもっと心残りだし、

悔しいし、沢山泣いたと思う。

本当に胸が張り裂けそうな気持ちです。

本当にお疲れ様。

あの優しい笑顔をいつまでも家族に

届けて欲しい。

 

私の妻も一時期は、もうダメかも…

そんな時期もありました。

妻がいなくなった後の生活の準備もした事があります。子供の事、家の事、

自分の仕事の事…。

 

幸いに今も治療をしてるけど

何も変わらず、不自由なく生活しています。

むしろ、病気になってからの方が

充実して幸せです。

全てが上手く行ってる様にも思える。

そんな日々こそ、幸せ。

掛け替えのないのない日々。

 

1秒も無駄にしたくない。

絶対に絶対に絶対に

妻を治してみせる!

 

家族の為に。

卒業。

長男君。めでたく卒業式。

本当にサッカー、フットサル、勉強と頑張ったと思う。小学生最後の通知表は素晴らしい成績で

あっぱれでした。

嫁が病気になったのが小学生三年生の時。

彼には病気の事を話して彼なりに理解して

泣いていた。本当にどうにも出来ない現実から

家族を守れない悲しみは今でも忘れないし、

まだ続いている。そんな彼もサッカーと出会い

コーチと出会い、仲間に出会い、大人の階段を

少しづつ昇っている。親の私が想像している以上に成長してるんだろうなぁ…。

サッカーでは10番キャプテン。

フットサルでは全国大会ベスト16。

本当に素晴らしいフットボール人生。

勉強も結構出来ちゃうし、

児童会長とか大役も楽しんで務めちゃう…。

書いてるだけでも…凄い…わ…。

 

そんな彼に、言いました。

 

貴方はそんなに努力しなくても

高いレベルで何でも出来てしまう。

正直、羨ましい。

貴方が本気で努力したらどうなるか…

夢を見つけて本気を出して欲しい。

今は沢山の援助の中で過ごしている。

自分の本当の力を試して欲しい。

 

これから始まる中学生活。

楽しみだけど、

正直、不安。

才能ある貴方をどうすれば正しい方向へ

導けるか…

私にとっては本当に誇らしい息子。

大切に育てたいと思うほど不安になる。

とにかく幸せになって欲しいし、

夢を叶えて欲しい。

がんばろうぜ。一緒に。

f:id:hitori_bochi:20170320192244j:image

U-12 最後の公式戦

今日は長男くんの小学生生活最後の

サッカー公式戦。

予選2位通過。まずまず。

そして、本日8チームによる決勝トーナメント。

これが、小学生として出る最後のサッカーの試合。

なんか、寂しい。

ノンタイトルなチームだけど

メンバーもコーチも保護者もとてもいい人。

楽しいサッカーファミリー。

で、結果は……。残念だけど一生懸命やってた。

負けたけど良い試合だった。内容だった。

出せるものは出せた。

皆んな、成長出来たと思う。

長男くん、10番 キャプテン。

格好良かった。誰よりも声を出し、誰よりも

走った。その熱い姿勢は成長の証。

父として誇りに思う。

メンバーにきつい事言い過ぎる時もあるけど

気持ちが入ってる証拠。

問題ない。その強い気持ちのまま

ジュニアユース時代を戦って欲しい。

謙虚、感謝。

この言葉を忘れない様。

 

f:id:hitori_bochi:20170129145141j:imagef:id:hitori_bochi:20170129145206j:image

 

2017年

久し振りになってしまった。

色々とかなり忙しかったし、

仕事も色々と変化があり来年からは

正直、やりたくない管理職に…

まぁ、有難い事ではあるけれど。

仕事面では忙しくなる年末年始。

で、妻の身体は、治験薬を初めて3ヶ月。

途中、まさかの軽い肺炎になり3週間休薬

したものの、順調に治療は進んでいる。

画像診断も少しずつだけど小さくなっていて

本当に有難い。

元々そんなに大きくないので

この際、画像からは消えてほしいが…。

副作用は、コレステロールが上がる事。

これが1番厄介。食べ物に気を付けて

行かないといけない。

その他は無い様子。

若干、太るとか言ってるけど

それは……歳?だと思う。

運動をしてないしね…。

2017年、今年も毎日大切に過ごす。

仕事、家事、育児、そして、治療。

妻の身体と子供達の将来の事を1番に

考えて行きたい。

あと、自分の身体もしっかりケア出来る

様にしないと…俺が倒れたら家の中はかなり

深刻な状態になる。

 

facebookに載ってた記事に

女が喜ぶと、書いて嬉しい……って読む。

なんだか深いと思った。

是非、そうしてあげたい。

今年も頑張れ!俺。

フットボール人生。

昨日、長男がJリーグチームの

ジュニアユースのセレクションを受けた。

実は今回が2回目、ラストチャンス。

他の選手と引けは取らないが…

ほんの少し、ほんのチョット、違う…かな。

残念な結果。

これまで順風満帆でカテゴリーを駆け上がって

きたけど、ココに来て停滞していた…。

色んな試合で。

 

凄く悔しい…私が1番悔しいかもしれないなぁ…。

子供に夢を見させて貰ってるから

少し背伸びした夢を見たたかな。

私はサッカー未経験。

スポーツもロクにしてない。

勝つ喜び、負ける悔しいさ。

努力、根性、チームの一体感…

そんなモノを知らない。スポーツでは。

長男は生まれ持った何かを持ってる…

勉強も色々な役も、サッカーでも

フットサルでも、運動会でも、学芸会でも

いつも、自分に出来る最高の結果を残してる。

本当に尊敬出来る。

我が子としてではなく。人として。

そんな育て方をしたとか、親バカとかではなく…

私は特に何もしてないよ。

 

素晴らしい。これまでの人生は

本当に輝いてる。

 

これからも、父として守ってあげたい。

 

まずは、小学生フットボール人生に一区切り。

中学からどんはフットボール人生を

歩むか一緒に考えよう。

勉強もちゃんとしたいって言ってくれた事が

嬉しかった。  

 

また新しい目標、夢を描こう。

 

フットボールに色んな事を教えて貰ってるからね。

 

 

 

 

 

 

1週間。

早いもので、治験開始から1週間経った。

本日、定期健診。

色々と検査し診察。特に問題は無く治験継続。

レントゲンもCTも暫くないので効果判定はまだまだ先。

治験前に撮ったCTが気になり聞いた所、肺以外には病変は無く

ある意味綺麗だったそうです…。

薬の効果判定は1ヶ月後なので、

また落ち着かない日々が続く。

ずっと、症状は出てないので効いているかはCTでないと

判らない…。

でも、きっと効いている思う。