喉元事案 hitori_bochi’s diary

妻の病気の事、自分の生きる意味。明けない夜はない。

咳。

先週から咳が出始める…。

普段は全くと言っていいほど咳はしないのに…。

 

妻の咳を聞くと、物凄く…辛い。

そして、あの頃がフラッシュバックする。

発病当初は夜中に起きて吐きそうな程

咳き込んでた。昼間もずっと咳をしてた。

本当に咳が無情に思えて泣きそうだった。

 

そんな咳……

でも、朝起きると喉が痛く風邪かなって…。

子供達も私も風邪っぽくかなり咳をしている。

末っ子は声も風邪声で咳き込んでるし…

クーラーの部屋で寝すぎたせいだろう。

たぶん。

そう思うしかないが、やっぱり

肺のせいかなって…思ってしまう。

 

明後日、転院先で診察。  

何も前進しないこの期間が辛い…。

新しい薬も直ぐには出来ないだろうから

あと、一週間は治療は出来ないだろう…。