喉元事案 hitori_bochi’s diary

妻の病気の事、自分の生きる意味。明けない夜はない。

3クール延期。

昨日から入院。

 

3クール開始予定だったが……

白血球が上がらず…1週間延期。

1日で退院…。

白血球の上がる注射を打つ事に。

 

何だか、こうやって身体が弱って行く様な気がしてならない。何か悪い事が始まっている様な気になる。

 

今まで沢山のブログを貪る様に読んで来ただけに、同じ様な内容のブログを自分も書いている。そして……更新されなくなる。

若しくは、本人以外が終焉の最後のブログを

書いて御礼を言っておわる…。

 

時より深く考えると

言いようの無い怒りと不安に

駆られる…。

 

この病気の怖い所は

本人のみに留まらず周りの人間も

深く深く傷つける。

 

憎い。がんが憎い。