喉元事案 hitori_bochi’s diary

妻の病気の事、自分の生きる意味。明けない夜はない。

子供達の成長

2014年の持久走大会の話を書き残しておきたい。当時、小4と小1で迎えた学校で行われた持久走大会。上のお兄ちゃんはそれまで2番2番4番…。まだ優勝したこと無い…。2番目の娘は初の持久走大会。いつも12月に行われるこの大会。大体11月ぐらいから練習を少しする。家の前が中学校だからその学校の周りを一周すると、1キロ。娘が初めて走った時、いきなり歩く事なく走った…。
驚いた…。この娘は早いな…と。
お兄ちゃんはしっかり練習して、サッカーもやってたので間違いなくスタミナが付いてた。結果はお兄ちゃん…ぶっちぎりで1位!娘…もっとぶっちぎりで1位!本当に嬉しかった!子供達の可能性は無限にあると改めて感じた。
来年も頑張ってみよう!